スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.05.02 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    「5フィンガーズ」

    0
      ライアン・フィリップというと以前「天使の顔」と言われていた印象が強くて、見るたび「あ、天使の顔の人だ。」と思ってしまいます。気付けば何本も出演作観てますが、だんだん甘いだけの顔つきではなくなってきましたね。相変わらず可愛いですが。

      製作年:2006年
      監督:ローレンス・マルキン
      出演:ライアン・フィリップ他
      人道支援のためアフリカを訪れるもテロ集団に拉致されてしまったピアニストが、拷問に苦しめられる中で隠された真実が明らかになっていくさまを描く社会派サスペンス。



      まず幸せそうな恋人たちの日常から始まり、その男の方がピアニストらしいことが分かります。ピアニストは子ども達を「食糧計画」で救うためにモロッコまでガイドと共に来るが、テロリストらしき男たちに拉致されてしまう。それから指を一本ずつ切断される拷問が始まる。

      拉致されたマーティン(ライアン・フィリップ)と拉致集団のボス(ローレンス・フィッシュバーン)は互いに相手の何かを知っていて、何かを知らない。見ている側はマーティンは「世界を救う心優しいピアニスト」と思い込んでいます。でもピアニストの命である指が一本、一本無くなっていくわりには「元気」なんですよね〜。この頃からただ者じゃないな・・とは思ってしまいます。お互いが腹を探り合ってあの手この手で知りたいことを突き止めようとする。

      こういう密室劇は面白いですね。最後まで展開が読めなかったです。

      結局マーティンが「世界を救う」と言った言葉に一番だまされたのは私かも・・。思い込みって怖いです。

      スポンサーサイト

      0
        • 2014.05.02 Friday
        • -
        • 23:48
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        関連する記事
        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>

        ニュース

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 放置するにもほどがある!
          Chiezo
        • 放置するにもほどがある!
          あかひ
        • 放置するにもほどがある!
          とも子
        • ヴィンセント・ドノフリオ
          あかひ
        • しばらくお休みします
          あかひ
        • しばらくお休みします
          りら
        • ヴィンセント・ドノフリオ
          ミスティ
        • しばらくお休みします
          ティム
        • しばらくお休みします
          ChieZo
        • 「リトル・ダンサー」
          あかひ

        recent trackback

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR