スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.05.02 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    「フリージア」

    0
      評価:
      玉山鉄二、西島秀俊、つぐみ、鴻上尚史、坂井真紀,熊切和嘉
      解説: カルト的人気を誇る松本次郎の同名のコミックを『アンテナ』などの異才、熊切和嘉監が大胆にアレンジした近未来バトル映画。ある事件に人生を狂わされ、暴走する男女のドラマをスタイリッシュに見せる。『手紙』の玉山鉄二は主人公を繊細(せんさい)に演じると同時に、超人的ガンアクションも披露。ヒロイン役のつぐみやかたき役の西島秀俊ら実力派俳優たちと息の合った芝居をみせる。壮絶なリアルファイトの生々しさに背筋も凍る。(シネマトゥデイ)

      あらすじ:近未来。治安が悪化した戦時下の日本に、犯罪被害者が加害者に対して復讐できる法律「敵討ち法」が成立する。敵討ち執行代理人となったヒロシ。淡々と任務をこなしていく彼の前に、15年前の幻が現れる。当時少年兵だったヒロシは、上官に連れられある極秘兵器の実験に立ち会っていた。目の前で孤児たちが犠牲となり、彼自身も兵器の後遺症ですべての感覚と感情を失ってしまったのだ。その元上官が、次の敵討ちの対象者だと知り…。

      何なんでしょうか?これは・・。とても面白かったです。こういう設定が「ツボ」なんでしょう。映画でこれほど面白ければ、原作漫画はよっぽど「大ツボ」にはまると考えられますね・・。

      玉山鉄二という俳優さんは『百獣戦隊ガオレンジャー』以来始めて認識しました。あでと気付いたら衣料用洗剤「ボールド」のCMでもよく見てる人じゃないですか・・。意識して見てないってすごく「見えてない状態」なんですね。

      これは観て損しない映画だと思いますよ〜。

      スポンサーサイト

      0
        • 2014.05.02 Friday
        • -
        • 00:08
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>

        ニュース

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 放置するにもほどがある!
          Chiezo
        • 放置するにもほどがある!
          あかひ
        • 放置するにもほどがある!
          とも子
        • ヴィンセント・ドノフリオ
          あかひ
        • しばらくお休みします
          あかひ
        • しばらくお休みします
          りら
        • ヴィンセント・ドノフリオ
          ミスティ
        • しばらくお休みします
          ティム
        • しばらくお休みします
          ChieZo
        • 「リトル・ダンサー」
          あかひ

        recent trackback

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR